本来は2泊山小屋に泊まりながら36kmの山道を歩き抜くルートバーントラックですが、一日でも素敵な景観のもとトレッキングが楽しめる道のりです。クイーンズタウンから出かけるとしたらルートバーンフラットまで、テアナウに泊まっているならキーサミットまでのハイキングが一日で往復するのに一般的な目的地となりますが、先日はクイーンズタウンを出発してルートバーンフォールスまで一日で往復してきました。

  ルートバーントラックを2泊3日かけて歩く場合、クイーンズタウン側から歩き始めると初日に、そしてディバイド側から歩き始めると2日目に泊まる山小屋がある場所がルートバーンフォールスRouteburn Fallsという素敵な滝と氷河に削られた渓谷を見下ろせるとても素晴らしいロケーションのところです。ここまでちょっとがんばれば一日でも往復することが出来ます。

  クイーンズタウンからレンタカーなどで朝出発した後ルートバーントラックの入り口であるルートバーンシェルターまで行き、そこから歩き始めておよそ片道9kmの山道。片道は登りになりますが、それほど急な山道は出てきません。標高差は430mほど、体力のある人なら5-6時間ほどで往復して来れます。のんびり歩いても一日ハイキングの場合は重たい荷物も担いでいないと思うので6-7時間ぐらいでルートバーンシェルターまで戻ってこれるのでクイーンズタウンには夕方暗くなるまでには十分戻ってこれるでしょう。レンタカーなどでニュージーランドを周遊している欧米の旅行者などは一日トレッキングでこの行程を良く歩いています。

  • ルートバーンフォールストラック
  • ルートバーンシェルターから片道2.5~4時間

  • ルートバーンフォールスハットへの分岐点
  • ルートバーンフォールスハットへの分岐点。ここからきつい登り一時間

  • ルートバーンフォールスハットへのトラック
  • 途中に差し掛かる土砂崩れ跡の斜面。

  • MtMomus
  • 土砂崩れ跡の斜面で一旦視界が広がりこの絶景が見れる

  • ルートバーンフォールスハット
  • ルートバーンフォールスハット(個人ウォーク用・DOC管理)トイレ利用可

  • ルートバーンフォールスハット
  • 絶好のロケーションにあるルートバーンフォールスハット

  • ルートバーンフォールス
  • これがルートバンフォールスここの滝つぼに入ることもできます。

  • ルートバーン渓谷
  • 山小屋の裏にさらに登るとルートバーン渓谷がもっと見晴らせます。


ルートバーンフォールスハットトラック