• ケアポイントトラック
  • レベル:適度に運動の出来る人/初心者
    ハーミテージホテルから約3.0km/片道 標高差 : 約100m

  • マウントクック村、ハーミテージホテルから往復2時間
    マウントクックキャンプ場から往復1時間

ケアポイント・ウォークはNZにやって来る旅行者が必ず訪れるマウントクックにあって、誰もが歩けて、マウントクックらしい景色が十分味わえるトラックです。

 歩いた日も快晴に恵まれ終始マウントクックの姿は出発点から見れたのですが、こんな日は結構めずらしいものです。このマウントクックは一年の中でもめったにその全景を現してくれず、また一日山の頂上まで見れるのは大変珍しいことです。この日はそんな日に当たり大変ラッキーな日となりました。
 
このトラックはマウントクックの宿泊場所としては最大のハミテージホテルのすぐ近くから始まり、晴れていればずっとマウントクックの姿を見ながら歩いていけます。片道1時間ほどの距離で少しばかし登り道ですが、大体誰でも歩ける距離と道のりだと思います。だから普段山歩きなどしないハネムーンなどでここを訪れるカップルにもお勧めの道です。

 車があればWhiteHorseキャンプ場のところまで行って、そこから歩くとしたら25分ほどで見晴らしまでいけます。

 このケア・ポイントは鳥のケアが集まるような場所にはなくなっていますが、ミューラー氷河から流れ出した土砂と一緒に水が流れ込む小さな湖を見下ろせる見晴台が終着点になります。ここまで来て初めて氷河が流れ運んできた水や土砂がどのようなものか分かると思います。マウントクックにきたら多くの人はフッカー・バレーのほうに歩きに行きますが、滞在時間が短い人やマウントクックの姿が雲で覆われて見えないときでもここまで歩いてくることをお勧めします。

切り立った山肌から釣り下がるように見られるHuddlestonGlacierの姿を眼前に見ることが出来ます。ただこの日みたいに快晴の日に出かける場合は帽子、日焼け止め、そして水を持っていかれることを勧めます。ほぼ行程中どこまでも日陰はありません。

  • ケアポイントトラック入口
  • ハーミテージホテル横のトラック入口

  • ケアポイントトラック
  • ほぼ平らで日影の無いトラックの最初1kmほど

  • ケアポイントトラック
  • ケアポイントへの緩やかな登り。100mほど1.5kmほどかけて登ります。

  • ケアポイント見晴台
  • ケアポイントの見晴らし台

  • ケアポイントからミューラー氷河湖
  • ミューラー氷河が流れ通った後の岩壁上から氷河湖を見下ろす

  • ケアポイントからマウントセフトン
  • マウントセフトンの岩壁の懸垂氷河が迫りくるように見られます。

  • 子連れでケアポイントトラック
  • 子連れでもこのトラックならやってこれます。

  • ケアポイントトラック
  • 帰り道は同じ道を戻る一本道のトラック。迷うことは無いでしょう。

ケアポイントトラックをブログとビデオで紹介

ケアポイント・トラックの道のりと高低差マップ
ハーミテージホテルからケア・ポイントまで(GPSデータダウンロード可能)

Powered by Wikiloc

NZブリーズの送迎サービス

マウントクック送迎サービス

出発/到着地経由地出発/到着地所要時間料金
/1~3名
クイーンズタウン市内,空港マウントクック3時間半$380
クイーンズタウンマウントクック
3~5時間の自由時間を
持つことも可能
テカポ5時間~$520
マウントクッククライストチャーチ4時間半$670
マウントクックモエラキ・ボールダーズダニーデン5時間$600
テカポマウントクック
3~5時間の自由時間を
持つことも可能
クイーンズタウン5時間~$520
テアナウマウントクック6時間半$520
ルートバーン・シェルタークイーンズタウンマウントクック5時間$460
Eメールにてお問い合わせ受付中

マウントクック・ハイキング向け日帰り往復送迎(10月~4月)

クイーンズタウン発着でマウントクックで半日ハイキング,トレッキング、写真撮影向け往復送迎。
 マウントクックでは4時間の自由散策時間を持てます。
1名からの参加も可能。

クイーンズタウン発着マウントクック往復
2日間の観光チャーター送迎

(2Days.3)
クイーンズタウン発着
マウントクック2日間での往復送迎

NZ$760/1~3名
一日目
クイーンズタウン発マウントクック
二日目
マウントクック発
マウントクック出発時間はご希望に沿うことが可能。
クイーンズタウン市内ホテル
クイーンズタウン空港着も可能
Eメールにてお問い合わせ受付中

マウントクックケアポイントトラック