フランツジョセフ・氷河ウォーク 

ホーム
表紙へ戻る
トレッキングルート
ギャラリー表紙へ
ミルフォードトラック
ルートバーントラックの
歩き方ページへ
トレッキングルート
送迎サービスへ
概 要
 NZ南島の西海岸にある氷河、フランツジョセフと
フォックスグレイシャーでは
ガイド付きの氷河上ウォークを楽しめる。
特 徴
 世界的に見てもまれな海抜標高近くまで降りてきている
大氷河 の上を自分の足で歩くことができるということで
多くの観光客が参加している。
日本人のツアーにはまだあまり紹介されていないが大変
人気の高いアクティビティー。
主な装備も貸し出しつきで、有資格ガイドによる
先導と案内があるので安心して参加可能。
とても貴重な体験を簡単にできる。
ご 注 意
 とてもとても雨の多い西海岸。しかしこのツアーは
多少の雨でも催行される様子。
また非常に人気が高いので事前予約は必要。
このようなガイドがついていなくて勝手に氷河の上を歩くこと
は大変危険で出来ない。経験や装備があるからといっても
国立公園内なので必ず事前にDOCに問い合わせをすること!
ツアー内容
今回参加のツアー会社:
 Franz Josef Glacier Guides
・ツアー名:
 Half Day Glacier Experience/半日体験氷河ウォーク
 (2012'4月以降氷河の末端部分の状態悪化の為
現在このツアーは行われていません。
代替でヘリコプター利用の
半日氷河ウォークIceExplorerが行われています。)
=このヘリハイクはとてもお勧めのツアーです。

・ツアー出発時間: 8:45,10:30,12:30
・ツアー参加時間: 4時間半
・氷河上時間: 2時間
・ガイド対参加者比率: 1:13
・貸し出し物:
 ゴアテックスレインジャケット,皮ブーツ,
 クランポン(アイゼン),ウールの靴下,グローブ,帽子。
・お勧め持参品:
  カメラ、トレッキング用の上下衣類、サングラス、水など。
・持参しないほうが良いもの:
  パスポート、財布、レンタカーの鍵
フランツジョセフ氷河ヘリ氷河ハイクのPV

感想を一言

この氷河ウォークはフランツジョセフに
行ったら是非お勧めのツアーです。
 もちろん他にヘリコプターによる氷河
ハイクの方が氷河上部まで一ッ飛びで
行けて、氷河もきれいなところを歩ける
のですが、ヘリコプターという乗り物を
使うためもちろん料金は高く、天候に
かなり左右され、また人数が4人以上で
なければダメというちょっと制限が出て
きます。
 またこれも下に記している一般の氷河
近くまで歩いて見にいける道があるの
ですが、やはり道は氷河のあくまで近く
まで、川が増水している場合は立ち入り
禁止になり、氷河の上をその足で歩ける
わけではない。それに対しこの氷河
ウォークツアーは一年中ほぼいつでも
参加可能。
 十分な装備も貸し出してくれ料金も
お手ごろなのではないでしょうか?
ただし英語でのガイドですが。。

 

氷河ウォーク&
ヘリハイク催行会社

フランツジョセフ
 Franz Josef Glacier Guides
フォックスグレイシャー
 Fox Glacier Glacier Guiding 

13'4月にフォックスグレイシャーで
参加した半日グレイシャーウォーク
の様子をブログ
で紹介してます。

フォックスグレイシャー半日ガイドつき氷河ウォーク

お勧め氷河見学トラック

 フランツジョセフ氷河
Sentinel RockWalk
(駐車場から往復20分)
Glaier Valley Walk
(往復一時間20分)
Alex Knob Track(往復8時間)

 フォックスグレイシャー
Chalet Lookout Walk(往復一時間15分)
Fox Glacier Valley Walk(往復一時間) 

フォックス氷河 バレーウォーク
2010年のフォックス氷河は
ここまでありました。

  ニュージーランドブリーズでは
フランツジョセフ、フォックスグレイシャー
までの日本語ドライバーによる
専用車利用での送迎サービスを
行っています。


・クイーンズタウンから
 フォックスグレイシャー又は
 フランツジョセフまで
・グレイマウスから、
またはクライストチャーチから
 フランツジョセフ、
 フォックスグレシャーへも可能。
 

フランツジョセフ氷河半日ウォーク

クランポン;アイゼン装着

氷の階段を登る

フランツジョセフ
氷河の麓まで
クランポン
(アイゼン)装着
氷の階段

  まずこのツアーは出発30分前に街のOfficeに参加者が集合。
そこで自分のサイズの合ったジャケット、靴、アイゼン、靴下などが貸し出され
それに履き替えます。

 その後送迎バスにて国立公園内の駐車場まで移動。駐車場からはまず
GlacierValleyWalkの道を歩いていきます。途中多少の川の増水があってもどんどん
超えて進んで氷河の終点までいきます。

 川の増水がひどい時はひざ下ぐらいまで水につかることもあるらしい。この日の
貸し出し革靴も乾ききることはないみたいでしっかり湿っている。そんなことは全然
気にしないで、30分ほど歩くと目の前にどんどん氷河の姿が近づいてきます。
途中でガイドによる氷河やこの谷についての解説があったりします。

 さらに15分ほどで氷河の終点に到着。氷河の下のほうはその氷河がこれまで
削りとって運んできた土砂や大きな岩がたくさん積み重なり、まるで土砂採石場の
様子。少しばかしこの土砂の上を登っていくといったん全員集合、ここまで持って
きた貸し出しのアイゼンを装着します。そして今日は2グループに分かれます。

 健脚組みとのんびり組みに分かれるが今日は健脚組みの希望者が多く私は
のんびり組みに入る。

氷の洞窟へと入っていく

氷の洞窟内部から

フランツジョセフ氷河の上部へと向かう

氷の洞窟へ 氷の洞窟の中から フランツジョセフ
氷河上部へ

  アイゼン装着後はやはり氷の上をザクザクと登っていきます。やはりこれ以降は
アイゼンなしではとても無理。

 歩き始めてすぐにガイドが自然の氷河の動きと雨、水の浸食によってできた
氷の洞窟に案内してくれる。
やはりこんな所に入れるのもガイドつきのなせる技。ちょっと不安になったけど
氷の洞窟の中は神秘の世界です。

 洞窟を出てしばらく歩き登ると視界が広がりこれから登っていく氷河の大海原が
目の前に現れます。遠くを見てみると別のグループがかなり高いところに米粒ぐらい
の大きさで見れる。私たちもあんなところまで行くの??と思ってしまうけど
結構近かったりします。

フランツジョセフ氷河ウォ-クのガイド

氷河の上をガイド先導で行進

フランツジョセフ氷河上部にも他のグループ

フランツジョセフ氷河
ウォークのガイド
ガイドが道を
作って先導
氷河上部には
他のグループ

  しかしこのガイドの人たちは誰もがかなりの軽装。写真に見られる今日のガイド
’Horse’なんかは半そで半ズボン!このガイドが時折滑りやすいところなどは
Ice-Axeで氷を砕きながら道を作って先導していくとはいえ標高もちょっとあって、
風のとおる谷間でまして本当の氷の上なのにこの姿。とても私には真似が
できません。けどなかなか様になっています。

 さて途中他の時間帯のグループが帰路につくのにすれ違ったりしますが、
この大氷河の上をだいたい10-13名ぐらいでぞろぞろと隊列を作って歩いているのは
なんだかおかしい気分。しかし本当にちょっとガイドの後ろから外れたりすると
大きな氷の割れ目、裂け目があったり、滑りやすそうなところがあったりと写真では
なかなか分かりにくいけど”ワーっ”とこの氷河の上を走り回ることはおそらく不可能
だとおもいます。

氷の谷間の階段

フランツジョセフ氷河ウォーク

氷の谷間

氷の谷間を登る ガイドによる説明 様になるガイド

  しかしこの氷河というもの一日にわずかながらとは言え動きつづけているのは
不思議な感じです。また次回この上を歩くことがあってもその時には今歩いている
道は無いだろうと思うと一歩一歩が大切に思えました。実際ガイドが教えてくれた
たった4年前の氷河の位置は今と全然違いました。

 どんどん奥に入っていくと大きなクレバスのような氷の谷間を通るようにもなって
いきます。両側の氷の壁はやはりきれいな姿です。

 また見晴らしのいいところに出るとこの谷自体のすばらしい所もわかるでしょう。
氷河によって削り取られたU字谷をまざまざと実感できます。そのほぼ垂直に
切り立った岩壁からは長い滝が流れ降りる姿も見られるはずです。途中で何度か
休憩を入れながらも2時間ほどの氷河上の体験はあっと言う間のものです。

フランツジョセフ、フォックスグレイシャーにはグレイトサイツ社の
バスツアーでクイーンズタウン、ワナカから行くことが出来ます

West Coast Day Tours

ニュージーランドをレンタカーで一日、半日トレッキングを楽しみながら
周遊旅行してみませんか?NZの周遊旅行はこの方法が最適そして大人気です。

Rentalcars.comを使うと
クライストチャーチ空港またはクイーンズタウン空港内に
カウンターのあるエイビスAvis.バジェットBudget,
スリフティーThriftyという世界的大手レンタカー会社+
NZ国内主要レンタカー会社の料金を比較後、
最安値のレンタカーを車種別に選択&予約
ができます。

日本語での検索が可能
一日または2日間などの短期間レンタルも可能。
Rentalcars.comニュージーランド

クイーンズタウンのホテル検索 フランツジョセフのホテル検索 オークランドのホテル検索

 

歩いてニュージーランド・NZトレッキング・サポートホームページ、表紙へ

トレッキングルート送迎・トランスポートサービス

ミルフォードトラックMilfordTrack
ルートバーントラックRouteburnTrack
の歩き方ページへ

トレッキングルートギャラリー表紙ページへ